●指導事業


●指導事業

地域の意向を踏まえ、国が進める「人・農地プラン」策定に向けて市と連携し、地域営農プランづくりをすすめます。国や県の助成制度を活用し、農業者の育成を図りながら担い手シェア拡大に努めます。また、安全で高品質な農畜産物生産・販売の為、生産履歴点検・GAP(生産工程管理)確認の体制整備に努め県条例に基づく『富山県適正農業規範』をめざし、《安全な農産物の生産》、《環境の保全》、《農業者の安全確保》を推進します。この取り組みにより、担い手の経営改善や、信頼性の向上、農作業事故防止に努力していきます。 本年も、気象条件に左右されないよう計画的な土づくりで品質の良い作物づくりを推進し、野菜においては直売も含め複合経営を柱に、消費者に喜ばれる品目づくりを奨めます。